痩せる為に必要な事は、脂肪をどれだけ燃焼させられるかにかかっていますよね。 ですので、多くの女性は運動する事で脂肪を燃焼させようとし、または脂肪になりやすい食品を断ったりするといった手段を取ります。 確かにこのような努力は脂肪を燃焼させたり、減らしたりする効果があるので、ダイエットに繋がりやすいかと思います。 しかし、このような方法で行うダイエットは、ずっと継続できるかどうかがまず問題ですし、食事制限による栄養不足、またリバウンドを招きやすいのですよね。

「食べる」が脂肪を燃焼させる

大汗をかいて運動したり、食事制限をするよりも、もっと健康的に痩せる事は可能です。 結論から先に言うと、健康的な生活をする事が自然に「痩せる」に繋がっていくという事です。 例えば、お肉や野菜をバランスよく食べる事です。痩せたい願望を抱いている人は「食べる」という行為自体に抵抗を感じるかもしれません。 しかし、バランスが悪い食事や過食が肥満を招くわけで、きちんとバランスの取れた食事は代謝(体内のエネルギー消費)を向上させます。 つまり、バランスの取れた食べ物が腸内で吸収されると、その栄養分は腸から血管の中に入り、全身に運ばれていきます。 これは体の中になるたくさんの細胞たちの栄養源になるわけです。 こうしてしっかり栄養分(パワー)を得た細胞は、新陳代謝(細胞の生まれ変わり)を向上させ、どんどんエネルギーを消費するのです。 ですので、エネルギー消費量が増大するわけで、このような状態は痩せやすい体を作っていきます。

「規則正しい生活」が脂肪を燃焼させる

睡眠不足などの不規則な生活をしていると、余計にエネルギーを消費するから痩せやすいのではないか?と誤解をする人も意外と多いです。 しかし、不規則な生活はもっとも肥満を招く要因です。 あなたは「酵素」という言葉を知っているでしょうか?酵素は私たちの体内で必要な時に随時分泌される物質で、臓器の運動はこの「酵素」が化学反応に触媒する事によって成り立っているのです。 ですので、酵素がきちんと働く事で、きちんと体内の各臓器が運動し、エネルギーを消費するわけです。 でも、不規則な生活は体内の酵素を大量に消費してしまいます。 臓器の運動の起点となる酵素が不足すると当然、体内のあらゆる臓器の運動量が減少し、エネルギーの消費量も低下する結果となります。 このような理由から、不規則な生活は肥満を招きやすいという事です。

脂肪を燃焼しやすい体作りの為に

ダイエットの本当の成功は厳しい運動や食事制限がもたらすものではありません。人間らしい、本来の生活をする事こそが痩せやすい体を作るわけです。 特に取り組んで欲しいのは、
  • バランスの良い食事をきちんと食べる
  • 規則正しい生活をする
この2点なのですよね。健康的な人生を送る事ができ、それでいてダイエット効果があるわけですから、是非、実践してみて下さい。