女性なら誰でも経験のあるダイエット。 しかし、いくらダイエットをがんばっても痩せないことってありますよね。 もしかしたら、それは骨盤が歪んでしまって、体のバランスが悪くなっているからかもしれません。

骨盤が開くと太りやすくなる理由とは?

内臓が下がる

骨盤が歪んでしまうと、内臓の位置が下がってしまいます 。 本来あるべき場所にないため、圧迫されて消化不良を引き起こし、ぽっこりお腹になってしまいます。

筋肉のアンバランス

骨盤が歪むと、筋肉のつき方もアンバランスになります。 筋肉が本来の力を発揮できなくなり血の巡りが悪くなって固くなります。 このように、筋肉の付き方のバランスが悪くなる、血流が悪くなると、セルライトが溜まりやすくなるのです。

代謝が悪くなる

骨盤内の血液やリンパの流れも悪くなるので、冷え症になったり、老廃物が溜まってしまい、痩せにくい体質に。 基礎代謝が下がるので、特に下半身が太りやすくなります。 骨盤が歪むと太ってしまうだけでなく、体調不良を引き起こしたりと、何一ついいことはありません。 骨盤矯正を行い、骨盤が正しい位置に戻ると、筋肉のバランスが良くなり、今まで通りの運動でも消費カロリーが増える! 基礎代謝もアップし、脂肪が燃焼しやすくなる!・・・と、ダイエットに絶大な効果があるのです。

忙しい人におすすめ骨盤矯正のやり方

最近は手軽なものから本格的なものまで、いろいろな骨盤矯正方法がありますね。 少し前までは骨盤矯正=整体やエステでやるもの、というイメージでしたが、自宅でできるケアもたくさんあります。 その中でも、忙しい人におすすめで手軽で誰でもできるのは「骨盤矯正ベルト」。 簡単なので、人気があります。 たくさんの種類がある骨盤ベルトですが、購入する時にいくつかポイントがあるのですよね。
  • 自分に適したサイズ
  • 長時間つけられるような、つけ心地のいい、肌触りのよいもの
を選ぶことがポイントです。 また、正しい位置に付かないと何の意味もなくなってしまうので、骨盤の位置を確認し、しっかりと合っているのかを意識しましょう。 ショーツタイプのものもあるので、巻くのが苦手な人はそちらのほうがいいかもしれません。 早く効果を出したくて、きつく締め上げてしまいがちですが、それでは逆効果。 内臓を圧迫してしまったりすると体の負担になってしまうので、ちょうどよい強さに調整しましょう。 矯正は短期間でできるものではないので、毎日コツコツと続けることが最も重要です。 それから、せっかく骨盤の矯正をしても、毎日の生活習慣が変わらなければ、すぐに元に戻ってしまいます。 美しいスタイルを手に入れるためには、日頃から歩き方や姿勢に注意して、少しずつ自分を変えていくことが大切なのです。